ダイエット1

ダイエットは出来ていますか?
消費税が上がりそうです。

今のうちに保存の効くもの、特に器具機器類は購入しておく工夫が生活の知恵です。

ただしサプリメントは、長期保存は難しいので気をつけてくださいね!



アマゾンダイエットサプリメント
アマゾンダイエット器具機器

電脳ダイエットサプリメン
電脳ダイエット器具機器

アマゾンダイエットサウナ
楽天ダイエットサプリメント
楽天ダイエット器具機器

ダイエットサプリメントとダイエット器具機器

ダイエットサプリメントと
ダイエット器具機器装備


ダイエット機器、ダイエットサプリメント、ダイエット器具、ダイエットサウナ、ダイエット運動器具
ダイエット機器、ダイエットサプリメント、ダイエット器具のページです

このブログではダイエット器具機器とダイエットサプリメントを取り扱っています。
ダイエット機器やダイエットサプリメントはたくさんあります。
しかし、自分に合った器具機器やサプリメントを探す必要が有ります。
このブログで皆さんのダイエット機器やダイエットサプリメント探しに役立つ事を祈っています。
充分考えてダイエット機器類やダイエットサプリメントを選んでください。

アマゾンダイエットサプリメント
アマゾンダイエット器具機器
アマゾンダイエットサウナ
電脳ダイエットサプリメント
電脳ダイエット器具機器
楽天ダイエットサプリメント
楽天ダイエット器具機器


お酢ダイエットの項


お酢はダイエットと共に
健康にも大切です

お酢ダイエットとは

お酢が体に良いことは誰でも知っています。
ところが年がいくほどにお酢の摂取量が減ってきます。
出来るだけお酢を摂るようにしましょう。
その上お酢はお酢ダイエットと言われるように、ダイエットにも良いのです。
体に良い栄養を摂りながらダイエットにも役立つのです。
タダお酢だけでダイエットをしようとすると相当な無理が生じます。
お酢は元々体に必要なので、食事のおかずとして摂取し、他のダイエットサプリメントやダイエット器具類を補助として使うのが良いでしょう


アマゾンお酢ダイエット
楽天お酢ダイエット
電脳お酢ダイエット
A8お酢ダイエット

バリューコマースお酢ダイエット
yahooショッピングお酢ダイエット


最新記事


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の発電をもう一つ

今はまだ実験段階で、試験的にも出来ていませんが、核融合発電があります。 これは重水素をヘリウムに核融合で変換する時のエネルギーを利用します。 核分裂反応と違って、核廃棄物が非常に少ない核発電です。 重水素は海水中に無尽蔵にあります。 それに今の核分裂より桁違いにエネルギー効率が良いものです。 ありていに言えば水爆の技術を制御可能にするものです。 水爆は起爆装置に原爆が使われるそうですが、発電には核分裂は使われません。 今は核アレルギーがありますので技術が解決しても無理でしょうけどね? まあ将来の話ですから気にする事は有りません。 もし原発が自然エネルギーで代替できるものなら、その方が良いのに決まっています。 コスト高と技術的なものが解決するならばですが。 新聞の解説や学者のいう事そのままならば問題は有りません。 しかし、かなりの部分が説明されていません。 上っ面だけしか見ていないのです。 自然エネルギーの中で、一番有望なのが太陽光発電ではないでしょうか? その他の自然エネルギー発電では、風力、地熱、波力、潮力などがあります。 ただ、太陽熱も含めて、自然エネルギーは発電単位が低いのと、効率が低いのが問題になります。 私が太陽熱を薦めるのは、今はパネルの価格が高いので問題ですが、動的部分がないのが特徴です。 不要な廃棄物もないので、非常にクリーンで安全な発電方法です。 パネル原料のシリコンは無限にあり、そこいらの砂の中にも大量に含まれて居ます。 問題なのはシリコンを精製するのが非常にむつかしいのです。 昼だけしか発電できないので、バッテリーも必要になります。 溜めた電気を交流電源にする為の発電機かインバーターも必要です。 今は太陽光や風力の発電量が少量なので電力会社は余裕で吸収できています。 しかし、自然エネルギーの発電量が10パーセントにもなると、電圧の変動が激しくなり、それを調整する装置が必要になります。 そこで、又コストが上がります。 政府はバッテリーとパネルの低額化の研究に、政府の事業仕分けでもして、そちらの方に研究費を増額して欲しいですね? それさえ解決すれば、太陽光発電は静的発電なので故障が少ないと言う特徴もあります。 設置面積や美観を無視できれば、家庭でも簡単に設置できます。 私はそれでも原子力発電は、なくならないと思います。 あれだけ集中して、大量の電気を取り出せる発電方法が今のところないのです。 今は節電ブームですが、やがてに元の便利な生活に戻るでしょう。 産業も生活も、もっともっと進歩して、使用エネルギーはもっと増えるでしょう。 だから今は極端な事を言わずに、今有る原発をもっともっと安全にする事が急務です。 原発のコストが安いなんて言っているから、安全が削られるのです。 今回の東電福島原発でも、以前から危険性を指摘されながら、安全を無視してきたのです。 だから、今回の原発事故は、東電と政府原子力安全委員会の人災になります。 人災ならば、改善の余地があるのです。 新しい技術が開発され、脱原発が推進出来るまでは、今の原発の安全を国民が監視しましょう。 ブログ 政治経済 裏 表      10  14 23 24  27 28  29 30       11 15 25 26  F6 16 13  12 17 18 楽天 行動力  家具傷補修   住宅傷補修  建材傷補修
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。